G-NR57D1PRKZ
キーパーソン

キーパーソン

前職の霞が関にいた時、1週間の滞在で、持っていった名刺100枚はなくなり、代わりに名刺入れに100枚前後入っていました。名刺貰って見るのは、名前と役職。何屋かは少し話せば分かるので、暗記も早い。そして、対峙する仕事には、キーパーソンが必ずいる。それを見損なうと仕事はしくじる。逆に早期にキーパーソンを見つけられれば、仕事は驚くほど早期に終わりを迎える。
しかしこれは、組織対組織での話。士業の世界だと真のクライアントとのその革新的ステークホルダー。これを見つけるのが大事だ。

CONTACT PAGE TOP

お問合わせはお気軽にこちらから